マルチピッチクライミングガイド

2020.09.16 三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

2020年9月16日(水)曇り

今日は先週に引き続き三ツ峠でマルチピッチクライミングガイドです。

天気予報では雨で富士吉田駅に着いた時には雨がパラパラと降っていましたが、風と雨雲の動きを読むと三ツ峠は大丈夫だと判断し岩場へ向かいました。

岩場は雲の中でしたが予想通り岩は乾いていました。

今日は陸上自衛隊のレインジャー部隊が数十人でクライミングの訓練をやっていて、あちこちのルートにロープがフィックスしてあります。

まずは一般ルートから登攀開始。

RIMG6603

RIMG6602

RIMG6604

テラスに上がるとレインジャー部隊がビレーポイントを全部使っていたので一部利用。

変わったセットの仕方ですね。

RIMG6607

RIMG6609

次はこのクラックへ。

RIMG6606

RIMG6610

RIMG6611

RIMG6612

RIMG6615

RIMG6616

RIMG6617

お二人とも意外とスムーズに登ってきました。

RIMG6620

次のピッチは簡単です。

RIMG6621
RIMG6622

RIMG6624

最終ピッチはいつものこのクラックへ。

これを登ると終了点の天狗の踊り場。

RIMG6625

RIMG6626

RIMG6629

RIMG6632

時々ガスが出てきます。

RIMG6634

RIMG6637

RIMG6638

あともう一息!!

RIMG6639

RIMG6642

RIMG6644

無事に天狗の踊り場に到着。

今日は富士山が見えないのが残念ですね。

RIMG6645

RIMG6646

ここでランチタイム。

RIMG6648

雲の上に青空も見えてきました。

RIMG6650

山頂経由で下山しました。


RIMG6653

今日は最後まで富士山は見えませんでしたが、雲の中で涼しく快適なクライミングを楽しむ事ができました。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2020.09.09 三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

2020年9月9日(水)晴れ

今日は谷川岳/一ノ倉沢/南稜~国境稜線のガイド予定でしたが雷雨予報が出ていたため天気のいい三ツ峠に変更となりました。

今回参加のI郷さんは三ツ峠は初めてになります。

四季楽園のテラスから岩場を眺めてみると平日にも関わらず沢山のクライマーがいそうでした。

RIMG6495

富士山には雲がかかってきてしまいましたね。

RIMG6496

巨人ルートの顔。

RIMG6498

一般ルートの広場に行ってみると沢山のクライマーが登っていて登りやすいルートが空いていません。

地蔵、草溝ルート方面も満員状態。

IMG_6480

仕方ないので観音右ルートを登る事にしました。

IMG_6479

RIMG6501

IMG_6482

IMG_6483

ここは出だしからかぶり気味で、ザックがあると背中が引っかかってしまい登り辛い所です。

左に移るところが下部の核心。

このルートは全て古いハーケンなのでリードで落ちたくは無いですね。(笑)

IMG_6484

RIMG6502

RIMG6504

この上が上部の核心。

今にも抜けそうなハーケンがたくさん打たれているのでカムをセット。

IMG_6485

I郷さんは下部の核心で何度かテンション。

かなり苦戦していましたが何とか登ってきました。

RIMG6506

RIMG6508

RIMG6509

RIMG6510

足も攣ってしまいかなり腕力も消耗したみたいです。

RIMG6511

隣で登っていた大学山岳部パーティがフィックスを張ってあるので避けながらトラバース。

IMG_6489

次はNo.1クラックを登ります。

RIMG6512

RIMG6513

途中にハーケン2本があります。

IMG_6491

この上はかなりランナウト。

IMG_6492

RIMG6514

RIMG6515

下部が核心で上部はガバがたくさんあります。

IMG_6494

RIMG6519

RIMG6520

下部でちょっと苦戦しましたがノーテンションで抜けてきました。

RIMG6523

次は簡単なピッチ。

IMG_6495

RIMG6525

IMG_6496

RIMG6527

広いテラスから最後のピッチへ。

RIMG6529

IMG_6504

気持ちのいいクラックとリッジのルートです。

IMG_6509

RIMG6531

大根下ろしルートの右側のクラックを登ったら天狗の踊り場に出ます。

RIMG6532

IMG_6520

気持ちのいいリッジ。

RIMG6533

RIMG6534

RIMG6536

RIMG6537

最後のクラックは中に入りすぎるとはまってしまうのでなるべく体を外に出して登ります。

RIMG6539

RIMG6541

無事に天狗の踊り場に到着。

RIMG6542

富士山は山頂は雲で見えませんでしたが天候にも恵まれて快適クライミングができました。

IMG_6523

RIMG6543

富士吉田方面。

IMG_6524

定番のコーラで乾杯。(笑)

RIMG6544

最後は三ツ峠山頂経由で下山しました。

RIMG6545

RIMG6547

谷川岳/一ノ倉沢は来月にリベンジの予定です。

今度こそは晴れて欲しいですね。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2020.08.17 三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

2020年8月17日(月)晴れ

今日は先週の土曜日に引き続き三ツ峠でマルチピッチクライミングガイドです。

今日も天候は良好。

富士山も良く見えています。

四季楽園のテラスから岩場を見た所、クライマーは全くいません。

お盆休み明けのせいでしょうか?

RIMG5401

巨人ルート。

RIMG5403

RIMG5404

中央カンテ。

RIMG5405

四段ハング周辺。

RIMG5406

一般ルート。

今日もここから登り始めます。

RIMG5407

RIMG5408

一般ルート下部。

RIMG5410

クライムオン!!

RIMG5412

RIMG5414

RIMG5415

富士山をバックに。

RIMG5416

2ピッチ目が今日の核心。

RIMG5418

クラックに慣れていないのでちょっと苦戦していました。

RIMG5420

RIMG5421

RIMG5424

核心も無事に終了。

RIMG5425

RIMG5427

RIMG5428

3ピッチ目は凹角へ。

RIMG5429

RIMG5430

RIMG5433

RIMG5434

4ピッチ目の最終ピッチ。

RIMG5431

RIMG5435

RIMG5436

ここを抜けると天狗の踊り場。

RIMG5437

RIMG5439

RIMG5440

初めての三ツ峠を無事に完登しました。

RIMG5441

RIMG5442

今日も山頂経由で下山します。

RIMG5444

下界はうだるような暑さですが、標高の高い三ツ峠は快適クライミング。

初めての三ツ峠でしたが富士山も良く見えるベストコンディションで完登できて喜んでいただけました。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2020.08.15 三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

2020年8月15日(土)晴れ

今日は八ヶ岳/赤岳主稜ガイドの予定で集合場所の美濃戸口にある八ヶ岳山荘に到着。

すると奥の美濃戸の駐車場が満杯のために林道が通行止めに。。。

八ヶ岳山荘の広い駐車場もほとんど満杯状態。

ここからあるいてアプローチすると約4時間かかるし、大混雑が予想できるので急遽、場所を変更して三ツ峠に向かうことになりました。

三ツ峠も混んでいるかも?と思っていましたがガラガラです。

RIMG5349

今日は私たちを含めて3パーティしかいませんでした。

早速、準備してクライミング開始。

一般ルートからバンドに上がってピッチを切ります。

RIMG5353

RIMG5354

RIMG5356

RIMG5357

RIMG5359

次はクーロワールの右側のクラックへ。

RIMG5360

RIMG5363

RIMG5364

今日は空気もカラッとしていて富士山も良く見えています。

RIMG5367

3ピッチ目は天狗の踊り場を目指して直上。

RIMG5371

RIMG5374

4ピッチ目は大根おろしのすぐ右側を登るクラックとリッジのルートへ。

RIMG5377

RIMG5378

RIMG5379

最後は大根おろしの右側のクラックを登ります。

抜け口が核心。

RIMG5381

このリッジは本当に気持ちいいです。

RIMG5382

RIMG5383

RIMG5386

最後は体を外に出して登らないと苦戦します。(笑)

RIMG5388

中に入りすぎて動けなくなってしまいましたが最後は笑顔で。(^^)

RIMG5389

無事に天狗の踊り場に到着。

RIMG5390

富士山をバックに文句無しの景色ですね。

RIMG5391

RIMG5393

遠くには北岳や甲斐駒ヶ岳も見えていました。

RIMG5394

最後は三ツ峠山の山頂経由で下山。

RIMG5397

今日は装備が赤岳主稜用だったためにクライミングシューズが無く、アプローチシューズで登りましたが意外と快適に登れました。

今年の三ツ峠は雨で中止になってばかりで、今日は今年初クライミングとなりました。

やっぱり富士山を見ながらのクライミングは最高ですね。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2020.04.07 伊豆/城山南壁/南西カンテガイド

2020年4月7日(火)晴れ

今日は伊豆/城山南壁のマルチピッチクライミングルートの南西カンテガイドです。

天気は快晴、気温も丁度良く風も無く絶好のマルチピッチクライミング日和となりました。

IMG_1226

3人パーティが先に取付いていましたが、時間がかかりそうなので抜かせてもらい私たちが先行することになりました。

IMG_1231

IMG_1232

1P目の終了点。

〇郷さんは嬉しそうな笑顔です。(^^)

RIMG3480

RIMG3481

2P目はここから70mほどをトラバースして南西カンテの取り付きへ。

IMG_1241

3P目(南西カンテ1P目)はここからスタート。

IMG_1250

RIMG3483

RIMG3486

RIMG3487

新緑と山桜が綺麗です。

3P目終了点。

RIMG3489

RIMG3492

4P目終了点。

RIMG3493

RIMG3494

遠くに天城山の稜線も見えます。

RIMG3495

RIMG3496

IMG_1269

5P目のトラバース。

IMG_1274

IMG_1275

RIMG3497

トラバースで落ちるとかなり降られるので要注意。

RIMG3499

緊張してます。

RIMG3502

RIMG3506

トラバースも無事に終わって一安心。

5P目終了点。

RIMG3508

6P目は簡単な上り。

IMG_1292

RIMG3511

6P目終了点。

IMG_1299

RIMG3512

核心部の7P目のオーバーハング。

RIMG3513

RIMG3515

ここが最終ピッチ。

IMG_1303

IMG_1304

RIMG3519

IMG_1306

RIMG3521

もう少しで完登。

RIMG3522

無事に終了しました。

満面の笑顔ですね。(^^)

取付きから約2時間で終了。

RIMG3524

完登後は山頂まで登って登山道を下ります。

RIMG3531

富士山も見えていました。

RIMG3528

下界の桜も満開ですね。

RIMG3535

この分岐を左に下って南壁の下部へ。

RIMG3536

1P目に抜かせてもらった3人パーティが4P目を登っているのが見えました。

IMG_1345

今日は絶好のコンディションの中を登り、〇郷さんは核心部もノーテンションで越えてきて大満足そうでした。

来月は谷川岳/一ノ倉沢のガイド予定です。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

ギャラリー
  • 2020.09.21 古賀志山トップロープクライミング講習会
  • 2020.09.21 古賀志山トップロープクライミング講習会
  • 2020.09.21 古賀志山トップロープクライミング講習会
  • 2020.09.21 古賀志山トップロープクライミング講習会
  • 2020.09.21 古賀志山トップロープクライミング講習会
  • 2020.09.21 古賀志山トップロープクライミング講習会
  • 2020.09.21 古賀志山トップロープクライミング講習会
  • 2020.09.21 古賀志山トップロープクライミング講習会
  • 2020.09.21 古賀志山トップロープクライミング講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ