マルチピッチクライミングガイド

2022年6月2日(木)伊豆/城山南壁/南西カンテガイド

今日は谷川岳/一ノ倉沢/中央稜ガイドの予定ですが雷雨予報のために天候の崩れの少ない伊豆/城山南壁/南西カンテに変更となりました。

そろそろ梅雨入りなので不安定な天気になってきましたね。

南壁には1パーティーだけでガラガラです。

準備してさっそく登攀開始。

 RIMG8006

RIMG8007

ちょっと暑いですが岩も乾いていて快適クライミング。

RIMG8008

RIMG8012

RIMG8013

RIMG8014

1P目の終了点。

RIMG8016

2P目はここをトラバース。

RIMG8017

RIMG8018

ここから南西カンテが始まります。

RIMG8019

南西カンテ1P目。

新緑が綺麗ですね。

RIMG8020

RIMG8023

RIMG8024

今日は天候が不安定なので黒雲が出てきました。

でも涼しくていいです。(笑)

RIMG8025

1P目終了点。

RIMG8026

RIMG8027

RIMG8028

2P目終了点。

RIMG8029

RIMG8030

3P目はトラバース。

落ちると振られるので慎重に。

RIMG8031

RIMG8034

RIMG8035

RIMG8036

3P目終了点は狭いのでここで待機してもらいました。

RIMG8037

4P目はオーバーハング下の簡単な登り。

RIMG8039

5P目の核心。

RIMG8040

RIMG8041

RIMG8042

RIMG8043

立木でビレーしてT中さんから。

RIMG8044

RIMG8045

無事に完登しました。

RIMG8046

N野さんは途中で手が滑ってテンション。

RIMG8047

RIMG8048

3回目の南西カンテ完登です。(^^)

RIMG8049

尾根に上がって山頂まで登ります。

RIMG8050

右側にはワイルドボアゴージエリア。

RIMG8051

城山山頂からは富士山の頭だけ見えていました。

RIMG8052

RIMG8054

RIMG8055

RIMG8059

下山途中の登山道からは南壁が見えます。

この季節は葉っぱが多いのでチラ見せですね。(笑)

RIMG8060

今日は一ノ倉は登れませんでしたが南西カンテを楽しんでいただけました。

一ノ倉はまたリベンジですね。

今日はお疲れ様でした。

RIMG8061

バナー1

バナー3

2022.03.24 伊豆/城山南壁/南西カンテガイド

2022年3月24日(木)晴れ

今日は久しぶりに伊豆/城山南壁/南西カンテのマルチピッチクライミングガイドです。

前日に雨が降ったので集合を11:00に変更して伊豆/城山南壁へ。

岩はすっかり乾いていました。

001

南壁の下部には団体パーティがいてロープがスダレ状態。

合間で登らせてもらってトラバースしてブッシュまで登ります。

RIMG5920

RIMG5921

RIMG5923

RIMG5924

トップロープが凄い状態になっていますが下をくぐらせてもらって通過。

RIMG5925
RIMG5927

ここまで来たら後は貸切です。

RIMG5931

トラバースして南西カンテの取付きへ。

RIMG5932

ここが南西カンテの1ピッチ目。

5ピッチで登ります。

RIMG5934

1ピッチ目。

RIMG5935

RIMG5937

いつ見てもいい景色ですね。

RIMG5939

RIMG5940

RIMG5941

2ピッチ目。

RIMG5942

RIMG5943

RIMG5944

3ピッチ目はトラバース。

落ちると振られるので要注意。

RIMG5948

RIMG5950

RIMG5952

4ピッチ目はハング下を最終ピッチ取付きまで。

RIMG5953

RIMG5954

5ピッチ目。

核心のハング越え。

RIMG5955

RIMG5956

RIMG5958

RIMG5961

RIMG5964

RIMG5965

無事に完登しました。

RIMG5966

一休みしてから山頂へ。

今日は富士山が見えていました。

RIMG5967

RIMG5968

RIMG5970

登山道から見上げた南西カンテ。

RIMG5972

今日は初めての南西カンテを楽しんでいただきました。

ルートも貸切で快適クライミング。

暖かくなってきて、クライミングが楽しい季節になってきましたね。

今日はお疲れ様でした。

RIMG5974

バナー1

バナー3

2021.11.05 伊豆/城山南壁バトルランナーガイド

2021年11月5日(金)晴れ

今日は久しぶりに伊豆/城山南壁/バトルランナーのマルチピッチクライミングガイドです。

ご参加いただいたB場さんはバトルランナー5回目ぐらい。

ノーテンションで鎌形ハングを越えたのはまだ1回だけなので、今日もノーテンションに挑戦。

RIMG0815

1ピッチ目のハングを越えた所。

RIMG0817

RIMG0818

オアシステラスの上のビレーポイントで1ピッチ目終了。

RIMG0821

RIMG0823

2ピッチ目は核心の鎌形ハングを越えて行きます。

RIMG0824

RIMG0872

真ん中がルート。

RIMG0870

ハングを越えるのに躊躇するとあっという間に腕に来るので早めに登るのがコツ。

RIMG0825

RIMG0826

RIMG0827

三日月ハング。

RIMG0828

RIMG0833

ハングを登り始めました。

RIMG0835

残念ながらノーテンションならずでした。

RIMG0836

でもこの高度でのハング越えは気持ちいいですね。(^^)

RIMG0837

RIMG0839

3ピッチ目の最終ピッチ。

RIMG0830

ここはホールドも豊富で景色も良く超快適クライミング。

RIMG0840

RIMG0842

RIMG0843

RIMG0844

RIMG0845

RIMG0848

このピッチは結構長いです。

RIMG0850

RIMG0851

RIMG0853

RIMG0856

終了点で。(^^)

RIMG0858

今日は70mのシングルロープを使ったので懸垂下降は3ピッチで。

RIMG0860

RIMG0867

懸垂下降中にホールドの検証。(^^)

RIMG0868

RIMG0871

今日はこんなに天気もいいのに岩場は貸し切りでした。

伊豆/城山南壁にはいい季節になってきましたね。

またノーテンションに挑戦しましょう。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2021.10.09 三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

2021年10月9日(土)曇り~晴れ

今週末は北岳バットレスの予定でしたが山小屋が満員で予約が取れなかったため三ツ峠へ変更となりました。

この季節の週末の三ツ峠は出遅れると激混みになるので集合時間をいつもより1時間30分早くして登る事にしました。

下界は晴れているのですが三ツ峠の山頂付近だけ雲がかかっています。

RIMG9733

それでも時々、青空も見えたりします。

RIMG9735

早めに出たおかげで岩場には一番乗り。

週末は激混みの中央カンテを登る事にします。

RIMG9736

B場さんは中央カンテは初めてです。

RIMG9738

準備して早速、登攀開始。

RIMG9739

RIMG9740

出だしは2ピッチまとめて登ります。

RIMG9742

雲の後ろに富士山がチラチラ。

RIMG9744

RIMG9746

1ピッチ目終了点直下。

RIMG9749

一瞬富士山が見えましたよ。(^^)

RIMG9751

RIMG9752

2ピッチ目は核心のクラック。

RIMG9753

中に入り込まずに体を外に出していくと楽に登れます。

RIMG9754

RIMG9755

ここを越えたら2ピッチ目終了点。

RIMG9756

RIMG9758

RIMG9761

2ピッチ目終了点。

結構広いテラスです。

RIMG9762

RIMG9763

3ピッチ目の核心部。

RIMG9764

3ピッチ目終了点直下。

晴れていると高度感抜群の場所です。

RIMG9765

RIMG9767

3ピッチ目終了点。

RIMG9768

実質3ピッチで終了です。

4ピッチ目は横断バンドまで少し登るだけ。

RIMG9769

ザイルを担いでトラバースし天狗の踊り場直下へ。

最終ピッチはここを登攀。

RIMG9770

RIMG9772

紅葉も進んできましたね。

RIMG9773

この上が天狗の踊り場。

RIMG9774

途中にこんな花が咲いてました。

RIMG9775

RIMG9776

最後のクラック。

RIMG9778

RIMG9780

ここも中に入り込まずに外に出ると簡単。

RIMG9781

RIMG9783

天狗の踊り場へ到着。

残念ながら富士山は見えずガスの中。

RIMG9785

RIMG9786

山頂経由で下山しました。

RIMG9791

紅葉も始まっています。

RIMG9793

スタートが早かったので富士吉田のいつもの「つるや」でランチタイム。

B場さんは吉田うどんは初体験です。

RIMG9794

全部入りうどんには天麩羅、野菜、馬肉入って550円とリーズナブル。

RIMG9795

B場さんも満足していただきました。

RIMG9797

今日は渋滞も無くスムーズに登れて超快適クライミングでした。

来月に来る頃には紅葉真っ盛りでしょうね。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2021.08.06 三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

2021年8月6日(金)晴れ

今日は三ツ峠でマルチピッチクライミングガイドです。

2日にも別の方が三ツ峠を計画していたのですが雨で中止になってしまいました。

今回参加のS谷さんは三ツ峠は初めてです。

初めて参加でこのベストな天気はなかなか無いですね。

RIMG7963

今日の空は秋模様で空気も冷たく感じます。

空気も澄んでいて富士山もくっきりと見えていました。

RIMG7965

RIMG7966

今日は三ツ峠は初めての方なので一般ルートからスタート。

RIMG7967

取付きのホールドがちょっと遠かったので、石が積まれていました。(笑)

RIMG7969

RIMG7970

各ピッチに広いテラスがあるので安全です。

RIMG7971

2ピッチ目は真上のクラックへ。

RIMG7972

奥に四季楽園が見えています。

RIMG7973

クラックは初体験なのでちょっと苦戦。

RIMG7977

なんとか登り切りました。

RIMG7981

富士山を見ながらのクライミングは気持ちいいですね。

RIMG7982

RIMG7983

3ピッチ目は簡単なルート。

RIMG7984

花に癒やされます。(^^)

RIMG7985


RIMG7987

RIMG7990

最終ピッチもクラック。

RIMG7986

RIMG7991

RIMG7993

RIMG7994

上部のクラックを登ったら終了点の天狗の踊り場です。

RIMG7995

RIMG7996

RIMG7997

RIMG7998

ここは中に入りすぎない様に。

RIMG8000

ちょっと苦戦しましたが完登しました。

RIMG8001

初三ツ峠お疲れ様でした。

RIMG8002

RIMG8004

そのまま三ツ峠山の山頂へ。

RIMG8005

南アルプス。

RIMG8009

真ん中が北アルプス、右が八ヶ岳。

RIMG8010

山頂からは遠くまでよく見えていました。

岩場も貸し切りで他のパーティは無し。

初めての三ツ峠を満喫していただきました。

今日はお疲れ様でした。

RIMG8008

三ツ峠の後は定番の吉田うどんでランチタイム。

今日はふじやへ。

233831477_4091368647642796_7153786557383549655_n

天麩羅、馬肉、野菜と盛りだくさんのふじやうどん。

麺も極太で歯ごたえが凄くて食べ応えがあります。

233723816_4091368547642806_3746012233468453856_n

明日は広沢寺でマルチピッチクライミング(中級)講習会の予定ですが台風が来ているので微妙ですね。

バナー1

バナー3
ギャラリー
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ