マルチピッチクライミングガイド

2019.08.02 三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

2019年8月2日(金)晴れ

今日は三ツ峠でマルチピッチクライミングガイドです。

この辺りでは連日、午後から雷雨に見舞われているので早めに登らなければなりません。

朝から雲が多く上昇気流があるので雷雨は確実に来ます。

P8020001

今日参加の方は三ツ峠は初めてです。

P8020002

岩場には誰もおらず今日は貸きりです。

P8020003

一般ルートから登攀開始。

P8020004

P8020005

P8020006

P8020007

雲が無ければここから富士山が良く見えるのですが今日はガスの中。

P8020008

2P目は真上のクーロワールへ。

P8020009

途中にこんな花が咲いていました。

P8020010

P8020011

核心はこのオーバーハングの左側。

P8020012

P8020013

P8020014

P8020015

ここでチョット苦戦しています。

P8020016

次は右側へ回り込んで直上。出だしが核心なのでお助けシュリンゲをかけておきました。

P8020018

P8020019

最後は天狗の踊り場へ登ります。

P8020020

直上すると簡単なのでクラックのルートへ。

P8020021

P8020023

P8020025

高度感満点。

P8020026

P8020027

P8020029

P8020030

ここも最後が核心です。

P8020032

お助けシュリンゲを使いましたが何とか完登。

P8020034

富士山はほんの少しだけ頭が見えていました。

P8020035

P8020037

クライミングギアの片づけをしているとゴロゴロと雷が鳴り始めました。

P8020040

山頂経由で急いで下山。

P8020041

なんとか雷雨にもあわずに終了しました。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2019.06.01 三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

2019年6月1日(土)曇り

今日は三ツ峠が初めての方お2人をご案内します。

お1人は青森県からご参加いただきました。
遠いところからありがとうございます。

裏三ツ峠登山口から登って四季楽園の横から下降して取付きへ。

P6010001

週末にしては珍しく、一番人気の中央カンテが空いていたので
さっそく取付くことにしました。

P6010002

今日は岩も乾いていて快適クライミングです。

P6010004

1Pと2P目をまとめて登ります。

P6010006

次は核心部のクラック。

P6010008

ホールドはたくさんあるので焦らずに登れば大丈夫。

P6010010

T元さんは初クラックを登って来ました。

P6010011

P6010015

P6010017

そして4P目へ。

P6010018

かなり高度感が出てきて気持ちいいピッチです。

P6010021

P6010024

中央カンテが終了してからは横断バンドを右にトラバースして
天狗の踊り場の下から登ります。

P6010029

P6010031

右から2番目のクラックを登ります。

P6010032

P6010034

P6010037

この抜け口が核心。
クラックの中に入りすぎないように。

P6010039

P6010042

無事に天狗の踊り場へ到着。
残念ながら富士山は雲の中でした。


P6010044

P6010045

大休止してから花を眺めながら三ツ峠山頂へ。

P6010046

天狗の踊り場から山頂はすぐです。

P6010049

今日は人気ルートの大渋滞に合うこともなく快適クライミングでした。
新緑が気持ちいい季節になりましたね。
今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2018.10.22 三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

2018年10月22日(月)晴れ


先月の三ツ峠は雨で中止になりましたが

今日は無風快晴の素晴らしい天気となりました。

岩場もガラガラで登り放題ですね。(笑)




青空と紅葉が素晴らしいです。






こんなに綺麗に富士山が見える日は珍しいです。






人気ルートの中央カンテには2パーティが取付いていました。




準備してさっそくクライミング開始。










まずは一般ルートから。




紅葉を見ながらのクライミングは気持いいです。






続いて真上のクラックからバンドへ。




バックは富士吉田市街。




お二人ともノーテンションで登って来ました。










次も少しワイドなクラックを登ってから直上。






バックには雄大な富士山。








次のピッチを登ったら終了点の天狗の踊り場です。






ここを登ります。












この抜け口が少し悪いです。







4ピッチで天狗の踊り場に登って来ました。








遠くに甲斐駒ケ岳が見えています。




今日はザックを背負って登ってきたので

三ツ峠山頂経由で下山します。






紅葉を楽しみながら山頂へ。






さすがに月曜日と言うこともあって空いていました。



甲府方面。




四季楽園が見えています。




下山も紅葉を楽しみながら。






今日は本当に素晴らしい景色を眺めながらのクライミングでした。

毎回、こうだといいですね。(^^)

今日はお疲れ様でした。




2018.10.30 伊豆/城山南壁/南西カンテガイド

2018年10月30日(火)晴れ


今日は伊豆/城山南壁でバトルランナーのガイド予定でしたが

4人組の先行パーティがいてスピードがかなり遅く

待っていると日没になりそうな感じだったため

南西カンテにルート変更して登る事となりました。


下部はちょっとショッパイスラブからスタート。










スラブ上のテラス。




ここから南西カンテの取付きまでトラバースしていきます。






南西カンテ1P目。




ここを越えます。










1P目の終了点直下。








1P目の終了点。



2P目。




ここは浮石もあるので要注意。




2P目の終了点。




今日は最高の天気ですね。




天城山も良く見えています。






3P目のトラバース。




落ちるとかなり振られるので慎重に。






この先が4P目の最終ピッチです。








4P目の最終ピッチ。




ここをまっすぐ登ります。




核心部を越えた所から。




無事に登り切りました。








終了後は城山山頂へ。

富士山が綺麗です。








今日は青空が本当に綺麗ですね。




下山途中から見える伊豆/城山南壁。




今日は目的のバトルランナーは登れませんでしたが

最高のコンディションで南西カンテを登れたので

快適クライミングとなりました。

今日はお疲れ様でした。




2018.11.12 御坂/三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

2018年11月2日(金)晴れ


今日は三ツ峠でマルチピッチクライミングガイドです。

女性のCさんは1年以上前から何度も計画していましたが

毎回、天気が悪くて中止になってばかりでした。


今日は素晴らしい天気の中でクライミングできることになって

本当に喜んでいました。(^^)


先週、登った時と比べると山頂付近の紅葉は終わりかけていましたが

標高の低い所はまだまだ紅葉を楽しめます。




男性のNさんは2回目ですが

前回はガスの中のクライミングで

ルート自体もガスで見えない感じでしたが

今日は本当にベストコンディションです。(^^)




富士山が出迎えてくれました。




岩も完全に乾いています。




まずはここからスタート。








青空と紅葉がいい感じですね。




岩と富士山。




笑顔が出るのはここまでです。(笑)














ちょっと苦戦して登って来ました。

さっきの笑顔は。。。(笑)






今日は珍しく岩場には誰もおらず貸切状態です。




紅葉を見ながらのクライミング。

富士山も見えるのですが逆光で写っていません。



ここが最終ピッチ。




高度感たっぷりです。










終了点の天狗の踊り場。

今日はザックを背負って登ってきたので

山頂経由で下山します。



甲斐駒~鳳凰三山~北岳まで良く見えています。




いつも登山者だらけの三ツ峠山頂は今日はガラガラでした。





気温もちょうどいい感じで無風快晴でクライミングを楽しむことができました。

今日はお疲れ様でした。




ギャラリー
  • 2019.08.18 白河/聖ヶ岩トップロープクライミング講習会
  • 2019.08.18 白河/聖ヶ岩トップロープクライミング講習会
  • 2019.08.18 白河/聖ヶ岩トップロープクライミング講習会
  • 2019.08.18 白河/聖ヶ岩トップロープクライミング講習会
  • 2019.08.18 白河/聖ヶ岩トップロープクライミング講習会
  • 2019.08.18 白河/聖ヶ岩トップロープクライミング講習会
  • 2019.08.18 白河/聖ヶ岩トップロープクライミング講習会
  • 2019.08.18 白河/聖ヶ岩トップロープクライミング講習会
  • 2019.08.18 白河/聖ヶ岩トップロープクライミング講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ