MTBレース

2020.07.19 CJ-1菖蒲谷

2020年7月19日(日)晴れ~曇り

今日はCJシリーズの開幕戦でCJ-1菖蒲谷を走ります。

7月17日(金)に出発して京都で1泊して地酒を楽しんでから菖蒲谷へ。

18日(土)はコースの試走。久しぶりに迷彩ジャージで走りました。

DSC_0977

試走が終わってからは姫路で1泊。

レース前の燃料補給で播磨の地酒を堪能しました。(笑)

京都と姫路の夜の詳細は後ほど。(笑)

今回のコースはかなりタフでテクニカルなコース。

下りは慎重に下らないとコースアウトや前転は確実なのでオーバースピードに要注意。

登りも北壁はかなりの激坂で、乗って登るためにはパワーとペダリングスキルが必要です。

今回は32名が出走。

私の今年のゼッケンは207で招集は2列目。

スタートは11:45。

薄日が差してきて気温も30度近くあって湿度もかなり高く、暑いのが苦手な私にとっては超厳しいコンディションです。

周回数はスタートループ+5周とかなりの長丁場のレース。

DSC_0978

あの激坂の北壁を5回も登ると思うと憂鬱になってきます。(笑)

スタートはダブルトラック。

002

003

この歳になるとスタートダッシュは苦手なので7~8番手ぐらいで湖畔のコースへ。

50歳代でトップを走っている酒居さんの背中を追いかけます。

004

緩い登りと下りで湖畔へ戻り、ここから長い登り。

激坂を登り切って心拍数が上がっている所でテクニカルな激下りへ。

ちょっと焦ってしまい、ペダルが外れて危うくコースアウトしそうになりましたがなんとかリカバリー。

ロックセクションやジャンプ台が何カ所かありますが、飛んでもタイムはほとんど変わらないし、失敗した時のリスクが高いので全てエスケープ。

怪我をしたら体資本の仕事に差し支えますから。。。(笑)

005

006

007

スタート地点まで下ってまたまた登り。

ここは比較的短めです。

奥まで登ったら緩やかな下りの左コーナーでいきなり激坂。

激坂が見えないのでシフトチェンジを忘れると登れなくなります。(笑)

登り切ったらまたテクニカルな激下り。

降り口で木の根っこがあるので侵入角度を間違えて滑ったら下まで転がって行きます。

おまけに激坂でS字コーナーになっていて、ブレーキングをしっかりとやらないとコースアウトは確実。

008

009

010

すぐに前を走っていた大橋さんが突っ込みそうになりましたがなんとかリカバリー。

しかし次のコーナーで勢い余ってコースアウトしてしまいました。

ぶつからずにかわして前に出ました。

下りきったら林道を横切って最後のシングルトラックへ。

ジャンプ台の横をすり抜けたらスタート地点へ戻ってスタートループが終了。

ここから本コースの5周が始まります。

林道を上っていくとチームフィードがあるので奥さんから冷水を受け取りまずは飲みましたが、焦って飲んだので気管に入って呼吸困難に。。。(笑)

残りは掛水にして水浴び。

林道の途中から下りが始まり、バンクやジャンプのあるジグザクコースを抜けるとまた林道に出ます。

この出口に側溝があって蓋がないのでジャンプして上手くかわさないとパンクします。

今度は太陽の当たる林道のヒルクライム。

そしてシングルトラックへ入ったらすぐに北壁の激坂ヒルクライム。

ラインを上手く取ってタイヤが空回りしないようにペダリングしないと止ってしまいます。

もう熱気がたまっていて汗だくで頭もクラクラ。

登り切ってジャンプ台のある激下って林道から湖畔のシングルトラックへ。

赤坂さんが前を走っているので背中を追いかけます。

50歳代でトップの酒居さんはもう見えなくなりました。

私は50歳代では現在2位。

ミスも無く走りきって2周目へ。

フィードの掛水で熱い体を冷やすと生き返ります。

今度はゆっくと水を飲んで。。。(笑)

ダブルトラックで大橋さんが追いついてきました。

澤田さんも追い上げてきています。

011

ダブルトラックを大橋さんと話しをしながら登っていたら、大橋さんがスローパンクしたと言っています。

林道へ出るところの側溝でやってしまったのかも?

北壁の激坂の手前で大橋さんを見送って激坂へ。

赤坂さんの背中はまだ見えているので追いかけて段々と近づいてきました。

そして3周目へ。

012

013

014

裏の林道ヒルクライムで澤田さんが追いついてきて先行されました。

今度は澤田さんを追いかけます。

登りで少し離されましたが下りで追いついて次の登りで追い抜きます。

途中で赤坂さんも抜きました。

015

いつもならこの高温多湿の条件だと、レース中盤で黄金のタレでかなりスピードダウンしてしまうのですが、Zwift練習の成果が出たのかまだ快調に足が回っています。

4周目に入った所で澤田さんにまた抜かれたのでまた追いかけていきます。

016

017

018

裏の林道の登りから北壁のあたりでさすがにペースが落ちてきて澤田さんを見送ってしまいました。

これで現在、50歳代で3位。

後は最後の1周をミス無く走りきるだけ。

途中の登りで足が攣って止っている選手が何人かいました。

この暑さと激坂では仕方ないですね。

019

5回目の北壁の激坂は歩きたいぐらい辛かった。。。(笑)

激下りもミスをしないように慎重に。

そして長かったレースも終わってゴール!!

総合7位/50歳代3位入賞です。

021

いや~本当に暑くて辛いレースでした。

タイムは1時間32分。

普通のレースなら1時間で終わるのですが1.5倍は走りましたよ。

そして表彰式。

久しぶりの表彰台です。

マスク着用になりました。(^^)

022

023

リザルト

今回の気温の高さでは、いつもなら途中で大幅にペースダウンしてしまって絶対に表彰台には立てないのですが、今回はそれほどタレる事も無く最後まで走り切れたので自分でもビックリしています。

5月末からコロナの影響でZwiftを始めて外を走ることはすっかり無くなってしまいました。

レースの前に外でMTBに乗ったのは1ヶ月ぐらい前になります。

Zwiftでは暑さに体を慣らすためにエアコンは使わずに扇風機だけ。

かなり熱気が溜まってくるのでZwiftマットに汗の大きな水たまりができます。

1時間前後の登りの多いコースのレースを2日間走って1日休養の繰り返しでトレーニングをやっていました。

おかげでずいぶんと暑さに体も慣れてきたようです。

やはりレースペースで練習していると暑くても粘りのある走りができる様になりますね。

これからもZwiftが中心のトレーニングを続けて行きたいと思います。

次回のレースは9月末の下関ですが、こんなご時世なのでどうなるか??ですね。

もう還暦まで1年半となりましたがまだまだ頑張りますよ!!(笑)

今日もたくさんの応援ありがとうございました。

暑い中でフィードをやってくれた奥様にも大感謝です。

レース参加の皆様、お疲れ様でした。

また次回もよろしくお願いいたします。(^^)

今夜は近江八幡で泊まって近江の地酒を攻めます。(笑)

バナー1


バナー3

2019.12.22 Japan Super Masters Series 2019 ゆぶね

2019年12月22日(日)曇り

今日はJapan Super Masters Seriesでゆぶね森林公園まできました。

去年は全レース出場してシリーズチャンピオンになりましたが、今年はまだ1レースも走っていないので今日が初戦になります。

今年最後のレースなので頑張らないと。。。(笑)

バイクは10月に納車したばかりの S-WORKS HT

DSC_2869

今日のコースは今までとはずいぶんと変わっていて、スタートして舗装路のヒルクライムが延々と続きます。

S-WORKS HTは超軽量なのでヒルクライムになるのはありがたいですね。(笑)


今回はレース中の写真はありませんので簡単なレポートのみです。

スタートは全部のクラスが同じ出走で約40人ぐらい。

招集はランキング順になるので、今年参戦していない私は最後尾。

今日はかなり冷え込んでいてスポーツバルムのレッド3を塗り込みました。(笑)


そしてスタート!!

レースは約4kmのコースを4周回。

シングルトラックに入るまでに前に出て行かないと渋滞にはまるのは確実なのでダッシュ。

舗装路のヒルクライムで前の選手をすり抜けながらドンドンと前に出て行きます。

短い下りになるところで頑張って先頭に出ました。

次の登りで若手選手が前に出て行き、総合では6位ぐらいでシングルトラックへ。

シングルトラックへ入ってもまだきつい登りが続きます。

途中で1人抜かして5位で50歳代ではトップで2周目へ。


若手選手が追いついてきたのでしばらく抜きつ抜かれつのバトル。

若手は元気がいいので先行して行きました。(笑)

後続選手は見えないし周りに選手はいないので単独で周回を重ねて行きます。


やっぱりバトルにならないとモチベーションは上がりませんね。(笑)

淡々と走りきって総合6位、50歳代1位でゴールしました。

今年最後のレースを優勝で締めくくれてホッとしました。(^^)

3月の最終戦は多分出られないのでJapan Super Masters Seriesはこれで終了です。

DSC_2872

今日もたくさんの応援ありがとうございました。

参加の皆様、お疲れ様でした。

DSC_2874

レース後のランチはいつもの狸のお店でうどん。

DSC_2876

DSC_2877

いつもならもう一泊してどこかで日本酒を飲むのですが、今日は時間も早いので帰宅しました。

Japan Super Masters Series の優勝クリスタルトロフィーは5個になりました。

DSC_2884

次のレースは2月に山形県東根市で開催される東根雪まつりシクロクロス。

シクロクロスと言っても99%がMTBです。(笑)

この冬は暖冬なので雪があるかどうかが心配ですが。。。(笑)

バナー1

バナー3


2019.11.10 CJ-1京都ゆぶね

2019年11月10日(日)晴れ

今日は京都ゆぶねでCJシリーズの最終戦です。

昨日は岐阜に泊まったので試走に間に合うように早めに出発。

今日はニューマシンのデビュー戦です。

000

001.1

コースはこんな感じで、後半がいつもと逆走をする感じになっていて登りが増えていますね。

001.2

まずは試走へ。

先週は連日の仕事でレース前の休養ができなかったのと風邪がまだ治っていないし、一人ロングドライブであまり寝ていないと言うこともあって最初の登りから体が重くて思うように登れません。(笑)

ニューマシンは軽いんですけどね。(笑)

コースが変わっているのでとりあえず2周しましたが、体調的にはもうレースはいいかな?と言う感じ。。。

あまりにも頭が重いので、試走が終わってからエナジードリンクを買いにセブンイレブンまで行きました。(笑)

これで少しはスッキリ。(笑)

招集が始まって2列目に並びましたが、最前列はユースの選手が並んでいます。

同時スタートと言うことで結果的に3列目。

そして11:10にスタート。

レースは3周回。

最初の舗装路でダッシュしたかったのですが、コースが狭いのでなかなか前に出ることができません。

そのまま最初のシングルトラックの急な登りへ。

ユースの選手2人が止ってしまい前を塞がれて先頭集団にかなり出遅れました。

001

シングルトラックもかなり狭いので抜きどころがなかなか無く、また何度か前を塞がれました。

002

1周目の後半の沢沿いの緩い登りで追い上げていき塩見さんを抜いて後半の登りへ。

003

しかし2周目になると得意の登りでパワーが出なくなってきて後続の選手に抜かれて行きます。

004

とにかく最終戦なので、焦って怪我をしないように慎重に。。。

005

途中で塩見さんに抜き返されてしまい最終ラップへ。

006

沢沿いの登りでまた塩見さんの背中が大きくなってきました。

追いつけるかな?と思いましたがやっぱり足が回らず。。。

007

マスターズ50では取ってはいけない4位でゴールしました。

酒居さんは総合3位でゴール。さすがです。

結局、今年は一度も酒居さんには勝てませんでした。

来シーズンは鍛え直して出直してきます。

008

1年間バトルありがとうございました。

009

マスターズ集合写真。(^^)

010

今シーズンの年間結果は

マスターズ総合 8位/114名

マスターズ50 2位/ 42名

となりました。

しかしマスターズ50も人数が増えましたね。

今年は力不足で優勝が一度も無かったのが悔しいです。

また鍛え直しておきます。

来年は55歳以上のクラスに変わると言う噂もチラホラありますがどうなるんだろう?

今年も冬山の仕事を優先してシクロクロスは出ないと思いますのでレースは冬眠にはいります。(笑)

今日もたくさんの応援ありがとうございました。

参加の皆様、1年間お疲れ様でした。

怪我も無くシーズンを終了することができてホッとしています。

マスターの皆様、また来シーズンもよろしくお願いします。

しかし、今日は青空が綺麗でした。

DSC_1830

レースの後は信楽のいつものお店へ。

DSC_1831

ぶっかけうどんと鶏天でランチタイム。

DSC_1832

DSC_1833

DSC_1834

月曜日は神戸で仕事があるので、今夜は奈良市内で泊まります。

レースも終わったので地酒をたっぷりと堪能しますよ~。(笑)

バナー1

バナー3


2019.09.29 CJ-U深坂国際

2019年9月29日(日)晴れ~曇り

去年の下関は台風接近で大雨警報が出たために中止になってしまいました。

帰りの飛行機も飛ばなかったため帰れなかった選手もたくさんでしたね。

今年も台風が毎週のように接近してきたので心配していましたが、なんとか天候は持ってくれました。

当初の天気予報では雨だったので喜んでいましたが、レース当日は晴れて暑いくらい。。。

それでもマスターズスタートの時間には曇ってきて少しは助かりました。(笑)

さぁマスターズスタートです。

今回もなんとか最前列。

001

002

スタートしてからしばらく舗装路の登りが続きます。

003

スタートダッシュも決まって3番手でシングルトラックへ。

そのまま行けるかなと思いきや、最初の沢渡りの渡りきったところで後ろから接触されてバランスを崩して沢側へ転倒。

すぐに立ち直って再スタートしましたが酒居さんと数名が前に出て行きました。

また抜き返しながら走って行きオフィシャルフィードの直線で酒居さんをパス。

しかしその先の登りでまた抜きかえされました。

それから酒居さんの背中を追いかけていきます。

004

005

2カ所目の沢渡りは試走では登れていましたが、本番になると焦ってしまい途中から押しに。。。

006

1周目は最初の落車の影響もあって焦ってしまい、テクニカルな途中の下りで木に体をぶつけてしまったりしてグタグタ。(笑)

2周目に入って最初の沢渡りでまたミス。

その隙にシマウマとポテトの選手に抜かれました。

007

008

その後、前が詰まっていてなかなか抜くタイミングが無く酒居さんとの距離が開いていきます。

009

2周目のゴール手前の舗装路に出るあたりでシマウマとポテトの選手を抜きました。

現在、総合4位でマスター50は2位。

あとはひたすら見えない酒居さんを追いかけます。

010

011

012

013

014

015

後ろの選手も見えなくなりました。

総合3位の選手が見えてきたので追いかけます。

016

017

018

しかし最後まで届かずに総合4位、マスター50は2位でゴールしました。

久しぶりに酒居さんとのバトルでしたがまた勝てませんでした~。

残念無念。

今年はパンク、泥詰まりなどなどトラブルが多かったためにレース成績はいまいちです。

最終戦のCJ-1湯船ではもっと頑張らないとだめですね。(笑)

70127460_3093050060768131_6617828030792335360_n

レース後半戦に入ってからだんだんと調子も上がってきているので最終戦は頑張ります。

DSC_1004

今日もたくさんの応援ありがとうございました。

参加の皆様、お疲れ様でした。

レースも終わったので今夜は地酒を思う存分飲めますね。(笑)

さて今夜はどこまで行こうかな?(笑)

バナー1

バナー3

2019.09.22 CJ-U妙高

2019年9月22日(日)晴れ

今日はCJ-U妙高で久しぶりのMTBレースに参戦です。

7月の田沢湖の全日本以来なので2ヶ月ぶりですね。

トレーニングは舗装路の半原越えばかりなのでオフロードを走るのも2ヶ月ぶり。

試走で走ればすぐに感覚は戻ってくるのでOKです。

朝の試走で1週走ってウォーミングアップ。

今日は10:00とスタートがいつもより早いです。

001

最前列からスタート。

002

この年になるとダッシュは辛くなってきてスロースタート。

003

舗装路ダッシュしてからダブルトラックへ。

004

最初の下りはちょっと出遅れましたが登りであげていきます。

写真の左端に少し写ってます。(笑)

006

007

登りで順位を上げて275のマスター50の選手とバトルが始まりました。

008

009

毎周回、抜きつ抜かれつつで周回を重ねて行きます。

010

最後の最後までバトルが続いて

011

012

013

最後の下りに入る前に前に出た方が有利。

微妙に追いつかずにそのまま下りへ。

ゴール前の直線が長ければスプリントできるのですがスプリントする距離がないのでそのまま真後ろでゴール。

今日のレースは3位で終わりました。

DSC_0864

まだまだ修行が足りませんね。

マスター50もどんどん若手の50代が上がってくるので毎年辛いレースになってきます。

私ももうすぐ58才。

マスター60ももうすぐですね。まだまだ頑張らないと。(^^)

今日もたくさんの応援ありがとうございました。

参加の皆様、お疲れ様でした。

来週末はCJ-U下関と連戦になります。

また来週もよろしくお願いします。


レースの後は定番の信州蕎麦のお店へ。

お腹いっぱいで帰路につきました。

DSC_0866

バナー1

バナー3

ギャラリー
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ