地酒万歳

2019.09.30 岐阜市(SAKE BAR/百蔵)

2019年9月30日(月)晴れ

今回のMTBレース&地酒探しの旅は明日まで、今夜が飲むのは最終です。

どこで飲もうかと色々と検討しましたが今回は岐阜市にしました。

岐阜市は何回が泊まった事はありましたがその時はまだ日本酒の知識も少なく、美味しい地酒を飲んでいなかったので専門店で情報収集することに。。。(笑)

最初に行った岐阜県の地酒をかなり置いてある日本酒バーはお休みで、たまたまその隣にあった日本酒バーに入ることにしました。

しかし2件並んで日本酒バーがあるなんて珍しいですね。

お店の名前は百蔵と書いて ももくら と読みます。

DSC_1049

カウンターとテーブルが1席だけのこじんまりとしたお店で女性店主が1人で切り盛りしています。

まずは岐阜の地ビールをいただきます。

岐阜県郡上八幡市 こぼこぼ ブラウンエール

DSC_1050

次は岐阜県のお勧めで 岐阜県美濃加茂市 島津屋 を3種類飲み比べ。

左から

純米    吟風100%使用 ※北海道の酒米です。
純米吟醸 深山錦100%使用
純米大吟醸 無濾過生原酒 雄町100%使用

食中酒とつして作りをしているらしく全部味は控えめで無濾過生原酒でも癖が無く飲みやすいです。

個性がないと言えばそれまでですが確かに食事には合いやすいし飲みやすいですね。

最近、岐阜で人気の地酒だそうです。

DSC_1051

このお店はオイスターバーらしく牡蠣のメニューがたくさん。

牡蠣フライを注文。

牡蠣も大粒で、タルタルソースも手作りで美味しかったですよ。

DSC_1060

これは飲みませんでしたが、酒蔵でウオッカやウイスキーを作っている所もあるそうです。

右のウイスキーは一升瓶ですよね。(笑)

DSC_1061

次も岐阜県3種飲み比べ。

ひだりから

揖斐郡 房島屋 純米 ひやおろし

瑞浪市 小左衛門 純米吟醸 ひやおろし

各務ヶ原市 百十郎 純米吟醸

この中では小左衛門が私的には一番好みでした。

DSC_1070

カウンターの上には杉玉がぶら下がっています。

DSC_1073

次は岐阜県外の3種飲み比べ

山形県 十四代 純米大吟醸 ひやおろし

岐阜でこのスペックの十四代が飲めるとは思いませんでした。値段もワイングラスで1300円とリーズナブル。
関東で飲んだら何千円取られるか??ですね。と言うか置いていないので飲めません。
これは文句なく美味しいです。

福島県 飛露喜 純米吟醸

飛露喜も入手困難なお酒です。これは純米吟醸ですが大吟醸に近いですね。
無難に美味しいですが特に印象に残る味わいでは無かったです。

青森県 陸奥八仙 勝山 䴇 サファイアラベル 純米吟醸

この䴇は精米歩合55%、アルコール度数12度の低アルコール酒です。
甘いマスクメロンのような香りが素晴らしくそこら辺の大吟醸を遙かにしのぐ味わいで衝撃的でした。
こんな地酒もあるんですね。ワイングラスが本当に似合うお酒です。
早速、仕入れたのは言うまでもありません。(笑)

DSC_1081

次は熱燗が美味しいと言う地酒をいただきました。

各務ヶ原市 三千盛 純米大吟醸

飛びきり燗(55℃)まであげてもらって燗冷ましで楽しみました。
錫製ちろりだったのでおちょこも錫製にしてほしかったな~。(笑)
精米歩合45%なのですが、純米大吟醸とは思えない味わいでフルーティな香りは全くありません。
これはやっぱり冷やで飲むよりも熱燗が美味しいお酒ですね。

DSC_1084

DSC_1085

最後の〆はこれで

愛媛県西条市 石鎚 特別純米 ひやおろし

普通に美味しい食事に合いそうな純米酒でした。


百蔵の店長は利き酒師の資格も持っていて色々と日本酒話しで盛り上がりました。

DSC_1087

日本酒にも詳しいし、色々な所にこだわりもあるお店なのでまた岐阜に来たときにはよりたいですね。

今夜は11種類飲みましたよ。(^^)

珍しいお酒もあったのでいい情報収集になりました。

今夜の〆はつけ麺です。(^^)

DSC_1088

翌日は教えてもらった酒屋で買い出しをしてきました。

DSC_1089

なかなか手に入らないお酒もあるので現地での情報収集も大切ですね。(^^)

DSC_1090

バナー1

バナー3

2019.09.29 広島市(いいお酒/一彩 SAKE BAR)

2019年9月29日(日)晴れ

今日は下関のレースが終わってから広島市まで移動。

ここで広島の地酒を飲むことにしました。

最初に予約した繁華街に近いホテルは行ってみると駐車場が無く、仕方なく少し離れたドーミーインに泊まることになりました。

ここは2年前の下関のレースで帰りに宿泊したホテルです。

このホテルの近くに鉄板焼きのお店があって広島の地酒もたくさん置いてあったので今回も行こうと思いましたが、残念ながら定休日で仕方なく日本酒バーに行くことになりました。

繁華街のアーケード街の中にあるお店です。

DSC_1006

入ってみるとお客は誰もおらず貸し切り状態。(^^)

これでマスターとじっくりと話ができますね。

まずは軽くビールから。

DSC_1007

つまみはおでん。

DSC_1008

次に日本酒の飲み比べ。

広島の地酒は2種類しか無いのが残念。

マスターの話では広島はあまり美味しいお酒は無いとのこと、地元の人はほとんど飲まないので置いていないらしい。。。

広島県呉市 華鳩 純米吟醸

広島市 亀齢 特別純米 生原酒

島根県安木市 月山 純米 無濾過生原酒

この中では島根県の月山が一番好みかも。。。(笑)

DSC_1009

このお店は 作 を売りにしているそうで色々な種類を置いてあります。

その中でこれを注文

三重県鈴鹿市 作 純米吟醸 雅の智

DSC_1019

つまみはかに味噌。

DSC_1021

最後に熱燗を頼みました。

京都市 玉川 山廃純米 無濾過生原酒

このお酒は度数が23度とかなり高いために日本酒には分類されず雑種になります。

無濾過生原酒の熱燗はあまり出しているお店はありませんが美味しいですよ~。

DSC_1024

結局、他にはお客が来なくて色々と日本酒バーの裏話などをじっくりと聞かせてもらいました。

最後の〆はラーメンと行きたい所ですが、広島に来たらやっぱりお好み焼きでしょう。(笑)

と言うことでお好み村へ。

DSC_1026

ちょっと時間が遅かったので気になっていたお店はもう閉店していて仕方なくここへ。

DSC_1027

人気店らしくお客はいっぱい。

DSC_1028

ミックスを頼みましたがこれで千円はちょっと高いよね。

まぁ味は悪くないですが。。。

DSC_1029

子供の頃に食べていたお好み焼きは30円だったので差がありすぎ。(笑)

お腹もいっぱいになったところでホテルへ。

明日はどこで飲もうかと思案中。(笑)

バナー1

バナー3

2019.09.28 山口県下関市/漁師居酒屋/あらかぶ

2019年9月28日(土)晴れ

今夜は1年ぶりに下関の街へ。

いつも言っているお店は17:00から開店なので5分前にお店に行ってみるともう満席!!

なんで???

仕方ないので色々と探してこのお店に決定。

DSC_0979

漁師居酒屋なので刺身が楽しみですね。

DSC_0980

まずは生ビールの小で乾杯。

DSC_0981

DSC_0982

珍しいクエの刺身。フグは毎年食べているので今日はやめました。

クエは高級魚ですが値段もリーズナブル。

DSC_0983

ポテトサラダ。

DSC_0984

山口県の地酒は獺祭、五橋、東洋美人が有名ですが、今夜はこれにしました。

周南市 生酛純米 カネナカ

少しずつ他のお酒も飲みたかったのですが、ここは瓶でしか提供してません。

DSC_0985

2本頼んだら3合ちょっとになるので今日は1本で我慢。

明日はレースなのでこれでちょうどいい感じですね。(笑)

DSC_0986

鯨の竜田揚げ。

やっぱり鯨は竜田揚げが美味しいですよね。

DSC_0987

居酒屋は早々と退散して〆のラーメン。

鶏白湯で結構、濃厚なスープです。

最後にご飯を入れて食べるとちょうどいい感じ。

DSC_0990

DSC_0991

明日のレースに備えて早めにホテルに帰って就寝。

さぁ明日はがんばろう!!

バナー1

バナー3

2019.09.27 島根県松江市(酒匠の店/佐香や)

2019年9月27日(金)雨

今日は島根県松江市まで来ました。

松江城を見学してからホテルにチェックイン。

早速、一番良さそうな日本酒メインのお店へ調べて雨の中を1kmちょっと歩いて行ってみると。。。

営業日なのに電気が消えています。

隣のお店のおじさんに聞いてみると、今年の春に閉店したとのこと。残念。。。

仕方ないのでおじさんお勧めのお店を聞いて引き返しました。

酒匠の店とのことなのでかなりお酒に詳しい店主のようです。

DSC_0956

こじんまりしたお店で混んでいましたがカウンターが1席あいていたので無事に入店。

今日はビールは飲まず最初から日本酒を行きます。

まずはこれから

島根県太田市 回春 おん 無濾過生原酒 

精米歩合90% 木桶仕込、生酛 天然酵母発酵のお酒です。

かなりのこだわりのあるお酒ですね。

木桶仕込なのでほのかな木の香り、90%と言うこともあり穀物系で酸味の効いた味わいです。

ん~。なかなか無い味ではまりそうですね。(^^)

DSC_0957

つまみにはおでん盛り合わせ。

DSC_0960

島根県太田市 死神 スペックは書いてありませんが純米吟醸クラスだと思います。

杜氏のいない蔵で蔵元と4人の蔵人で作っている小さな蔵です。

DSC_0961

島根県太田市 開春 寛文の雫 無濾過生

無濾過生はこのお店専用で作ってもらっているのでここでしか飲めません。

1712年の江戸時代の文献を参考にして当時に作られていたお酒を忠実に再現したものです。

精米歩合90% 日本酒度がなんと-114度と激甘のお酒。

濃くて激甘なのでストレートよりも氷を入れてロックで飲んだ方がいいかも。

これは衝撃的な味でした。

日本酒ってここまで甘くなるんですね。

江戸時代当時は砂糖などは無かったので甘いお酒が好まれたそうです。

DSC_0964

つまみはちょっと塩っぱい鶏レバー炒め。

DSC_0967

島根県松江市 李白 純米吟醸 生酛仕込 生原酒 花酵母使用。

ベコニアの花から分離された酵母を使っています。

生原酒なので17度とちょっと辛口ですが花酵母のせいか優しい辛さでした。

DSC_0968

最後の〆を店長に頼んだ所、裏のお酒でこれを出してくれました。

島根県出雲市 十朝日(じゅうじあさひ) 21BY 純米原酒 精米歩合70%

10年物の古酒です。やはり古酒は熱燗にしてもらいました。

飛び切り燗(55℃)にしてもらって燗冷ましで味の変化を楽しみました。

DSC_0970

さすがに酒匠がいるお店だけあって超マニアックな珍しいお酒を飲む事ができました。

また松江に来たら是非、飲みに来たいお店です。

今日飲んだお酒が買える酒屋も教えてもらったので後で仕入れないと。。。(笑)

最後の〆はやっぱりラーメン。

DSC_0973

やさしい味の中華そばでした。

DSC_0972

さぁ、あしたはいよいよ目的地の下関入りです。

雨が降り続いていますが週末のレースはどうなるかな??

バナー1

バナー3

2019.09.26 愛知県名古屋市(日本酒バー/わさび)

2019年9月26日(木)晴れ

次の日本酒メインのお店を探して行ってみると人気店らしく満席で入れませんでした。

次に言ったのがこのお店。

ここは今年の春に名古屋に泊まったときに一度、言ったことがありますが、他に良さそうなお店が無かったので行くことにしました。

DSC_0921

店長も替わっていて若いおにーちゃんに店員は若いおねーちゃんが数人います。

愛知県の地酒を聞いてみると、今日はちょうど切らしていて無いそうです。。。

全国の日本酒バーに行っていますが、地元の人は地元のお酒は飲まない事が多いので、こだわりのあるお店でなければ地元のお酒は置いていない事が多いですね。

仕方ないので無濾過系のお酒を注文したらこれが出てきました。

埼玉県 花陽浴 純米大吟醸 無濾過生原酒 八反錦

これは文句なく美味しいお酒で酒屋に行ってもなかなか手に入らないお酒です。

DSC_0922

新潟県 たかちよ 純米大吟醸 無濾過

魚沼のお酒です。花陽浴には負けますが芳醇で美味しいです。

DSC_0924

おつまみセットを注文。

DSC_0926

青森県 陸奥八仙 れいめい99

精米歩合が99%の珍しいお酒で1%しか磨いていません。普通はかなり癖があって酸味が強いお酒が多いのですが、これはかなりフルーティでびっくりしました。

普通の純米吟醸と遜色が無いくらいのお酒です。

全国鑑評会に出す大吟醸よりも手間がかかっているお酒です。

やっぱりこういうお酒はワイングラスがいいですね。

DSC_0927

愛知県ではありませんでしたが、美味しいお酒に出会えるのはやっぱりうれしいですね。

DSC_0928

メニューに無い裏のお酒ありますか?と聞いてみたら新政の陽乃鳥がでてきました。

これは貴醸酒で仕込むときに水を使わずに日本酒を使います。なので味がかなり濃くて甘みが倍増します。

DSC_0930

岐阜県の貴重な銘酒の揖斐がありました。

これはかなり小さな藏で出荷数が少ないために滅多に手に入りません。

前回に来たときには飲ませてもらったのですが、今日は常連のお客が来たときに封を切ると約束しているとのことで飲めなかったのが残念です。

岐阜の地元の日本酒バーにも置いてないお酒です。

DSC_0932

私が愛知県のお酒が飲みたいと何度も言っていたら、店長が二兎を酒屋から取り寄せてくれました。

ありがとうございます。m(_ _)m

愛知県岡崎市 二兎 純米大吟醸 雄町

バランスのとれた美味しいお酒で人気のあるお酒です。このスペックを飲んだのは初めてでした。

DSC_0934

新潟県柏崎市 あべ スペックは書いてありませんが純米吟醸クラスだと思います。

DSC_0936

鳥取県 鷹勇 純米吟醸 

明日は島根県へ行くので鳥取のお酒も飲みたいと思っていた所でした。

無難なお酒と言った感じです。

DSC_0938

今日は前の店と併せて愛知県の地酒は2種類しか飲めませんでしたが、県外も含めて色々と楽しむ事ができました。

特に陸奥八仙のれいめい99が飲めたのは良かったです。

最後はラーメンで〆てホテルへ。

DSC_0941

明日は島根県松江市へ行きます。

どんな地酒に出会えるか楽しみです。(^^)

バナー1

バナー3

ギャラリー
  • 2019.10.07 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2019.10.07 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2019.10.07 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2019.10.07 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2019.10.07 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2019.10.07 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2019.10.07 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2019.10.07 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2019.10.07 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ