2010呉マゾグルメライド

呉マゾグルメライド(その6)

その5)より。。。
 
 
辺りも真っ暗になると
 
山陰から満月が昇ってきた。
 
昇りはじめの満月は本当に大きく見える。
 
 
イメージ 1
 
 
今回はナイトライドが多いので
 
安全のために
 
尾灯にはこれだけのランプを装備してきた。
 
これを見逃す車はさすがにいないだろう。(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
そして大きな広の市街地を抜けて最後のトンネルに入っていく。
 
このトンネルを抜けると呉の市街地が待っている。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 12
 
 
トンネルの歩道はこれだけの幅があって
 
おまけに車道にはガラスの壁があり
 
騒音も排気ガスも入ってこない。
 
こんなトンネルは初めてだ。
 
 
距離は1km以上はあったと思うが快適にトンネルを走る事ができた。
 
全国のトンネルもこんな作りにしてもらいたいものだ。
 
 
イメージ 13
 
 
そして呉の市街地を下っていくと
 
港の近くに呉駅がある。
 
ここで今回のマゾグルメライドがゴールを迎えた。
 
牧野さん、お疲れ様~~。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 14
 
 

18:45 660km AV28.8km/h

 
走行距離はメーター読みで650kmになっていた。
 
途中でサイクルメータが省エネモードになってしまい
 
何度か止まっていたことがあったので
 
実際には約660kmぐらいだと思う。
 
なので今回の記録は660kmで完結としたい。
 
 
途中で雨に降られて約200kmが輪行になってしまったのが残念だが
 
まぁ天気には勝てないのでしかたない。
 
 
600km越えの連続走行ロングライドは2回目になるが
 
辛い事もあったが
 
楽しい事や嬉しい事などドラマがたくさんあった。
 
これだからマゾグルメライドは止められない。
 
 
マゾグルメライドは登山やアイアンマンと共通点が多い。
 
山を登った瞬間の達成感やアイアンマンで完走したときの達成感と
 
ロングを走りきってゴールにたどり着いた瞬間の達成感が同じだと思う。
 
 
ゴールして固い握手を交わした瞬間に
 
辛かった事が楽しい思い出に変わる。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
だから登山家の俺や牧野さん、トライアスリートの各務くんが
 
好んでマゾグルメライドに参加するようになったんだと俺は思う。(笑)
 
 
そして
 
石鎚山を登って高速艇で松山から呉入りしていた奥さんが
 
呉駅で出迎えてくれた。
 
やっぱりゴールを出迎えてくれる人がいるのは本当に嬉しい。
 
登山、お疲れ様!!(^o^)(^o^)(^o^)
 
イメージ 15
 
 
そして
 
呉駅のすぐ近くにある呉海員会館にチェックイン。
 
 
イメージ 10
 
 
大浴場で汗をながしてから
 
目的の呉グルメに期待して出撃!!
 
 
呉海員会館のすぐとなりにこんな店があったので
 
迷わずに入った!!(笑)
 
 
イメージ 7
 
 
海軍さんの麦酒館だなんて呉らしいネーミングだな~。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
そしてさっそく、地ビールの生で乾杯!!
 
この1杯のために660kmを走ってきたようなものだ。(笑)
 
 
イメージ 16
 
 
その名も「クレール」
 
ネーミングはちょっと。。。だが
 
とにかく美味しい!!
 
地ビールと言えばかなり癖があって飲みにくいのが多いが
 
このビールは本当に美味しかった。
 
 
イメージ 17
 
 
 
イメージ 4
 
 
それもそのはず
 
ドイツのビールコンテストで金賞を取っていた。
 
 
イメージ 18
 
 
つまみは呉の名産品を少しずつ注文。
 
 
イメージ 19
 
 
そして海軍サンの肉じゃが。
 
肉じゃがは
 
昔、明治時代の海軍に
 
ビーフシチューを作ろうとして失敗して出来たのが肉じゃがとのこと。
 
なので海軍サンの肉じゃがらしい。
 
 
味は普通の肉じゃがだったけどね~。(笑)
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
このビールは通販もやっているので
 
今度、取り寄せて飲まなきゃ。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 6
 
 
呉は
 
俺が今の仕事を始めてから最初に研修に来た街だ。
 
なのでもう30年ぶりぐらいになる。
 
すっかりと町並みも変わっていた。
 
 
イメージ 9
 
 
下の写真の場所で3ヶ月間みっちりと鍛えられたのが懐かしい。(笑)
 
 
イメージ 8
 
 
さて
 
次は呉の資料館研修だ。(笑)
 
この道を港へ向かうと大和ミュージアムがある。
 
 
イメージ 11
 
 
(大和ミュージアム編)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓

呉マゾグルメライド(その5)

(その4)より。。。
 
さて
 
広島まで11kmの看板が見えてきた。
 
ゴールの呉ももう少しだ。
 
しかしR2は景色もよくなく交通量も多い
 
おまけにトンネル地帯が最悪。
 
2回は走りたいとは思わない道路だな。
 
 
イメージ 1
 
 
そして尾道に到着!!
 
 

14:00 563km AV28.8km/h 尾道

 
海峡が狭いので水の流れがかなり速い!!
 
昔、オートバイツーリングで来たときには普通の橋が架かっていたのだが
 
今ではもうしまなみ海道の高速道路の橋しか架かっていなかった。
 
そのかわり小さなフェリーボートがたくさん行き交っていた。
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
尾道は10月からNHKの朝ドラの舞台にもなっているので
 
観光客がかなり多い。
 
 
イメージ 12
 
 
尾道ラーメンで遅いランチにしたが
 
有名ラーメン店は行列が出来ているので
 
少し繁華街から外れたところにある小さな店に入ってみた。
 
 
味はさっぱり醤油味で美味しかった。
 
徳島ラーメンも和歌山ラーメンも尾道ラーメンも
 
地名で呼ぶようになったのは最近のことで
 
地元の人には中華ソバなんだよね。(笑)
 
 
イメージ 13
 
 
大盛りを食べてご満悦の牧野さん。。。
 
 
イメージ 14
 
 
この店にはまた行ってみたい。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 15
 
 
 
イメージ 16
 
 
ラーメンで燃料補給をしたところで
 
最後の目的地呉を目指す事にする。
 
 
イメージ 17
 
 
遠くに見えるのはしまなみ街道の因島大橋。
 
 
イメージ 3
 
 
三原を過ぎて呉への海岸道路に入ってきた。
 
呉までは70kmなので約3時間だ。
 
奥さんは昨日から愛媛入りしていて
 
今日は石鎚山登山をしてから
 
松山から高速船で呉に向うとのこと。
 
 
石鎚山は天気もよくて最高の景色だったらしい。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 4
 
 
だんだんと太陽も西に傾いてきた。
 
 
イメージ 5
 
 
夕日を浴びた山の紅葉が綺麗だ。
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
そしてとうとう2回目の日没を迎えた。
 
よく走ってきたな~。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 8
 
 
瀬戸内海に浮かぶカキの養殖筏。
 
 
イメージ 9
 
さぁ
 
またライトを点灯して最後の呉まで頑張らなきゃ。
 
しかし、尾道を過ぎたあたりから持病の腰痛が出てきて
 
脚に力が入らないためペースダウンしてしまった。
 
 
(その6)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓

呉マゾグルメライド(その4)

その3)より。。。
 


21:30 431km AV29.5km/h 桜井市


 
名張市も通過して奈良県に入ってきた。
 
そのまま通過して桜井市まで走り
 
マックを発見したので飛び込んだ。(笑)
 
 
マックに入る頃にはパラパラと雨が降り出した。
 
なので少し雨宿りをすることになった。
 
 
大阪ではブログ仲間のRumikoさんと合流する事になっているが
 
少し遅くなってしまいそうだ。
 
雨宿りの間にまた少しだけ仮眠する。
 
 
イメージ 1
 
 
そして雨もパラパラ程度になったので
 
行ける所まで行こうと出発!!
 
 
そしてしばらく走ったら本格的な雨が降り出した。
 
 
ストームジャケットは着ているが雨が浸みてきてびしょ濡れになってきた。
 
おまけに市街地から離れて走っているためにコンビニやファミレスなどが全くない。(泣)
 
 
いい加減、濡れて嫌になった頃にやっとコンビニを発見!!
 
慌てて飛び込んで雨宿りをさせてもらう事にした。
 
この雨ではもう走る事はできない。
 
 

22:20 452km AV29.2km/h 香芝市

 
 
強行軍で雨の中を走って
 
ずぶ濡れで早朝の寒気に冷やされたら凍死してしまう。(泣)
 
 
Rumikoさんと連絡をとると
 
雨なので車で近くまで来てくれているとのこと。。。
 
休憩中のコンビニの住所を連絡したら
 
夜も遅いと言うのにわざわざRumikoさんが応援に駆けつけてきてくれた。(^o^)(^o^)(^o^)
 
そして暖かい飲み物や差し入れをいただいた。
 
ありがとうございます。m(_ _)m
 
 
イメージ 2
 
 
そしてRumikoさんの携帯で雨情報を見てみると
 
大阪周辺だけかなりの雨が降っているようだ。。。
 
これでは雨が止むまでは動く事が出来ない。
 
 
イメージ 12
 
 
ここから大阪までは40km弱ぐらい。
 
北澤さんは
 
今夜は大阪泊まりで明日は朝に新幹線で帰らなければならないので
 
雨の中を大阪まで出発していった。
 
 
北澤さんは濡れてもホテルのシャワーが待っているのでいいのだが
 
俺と牧野さんは雨が止むまでは走る事が出来ない。
 
 
 
イメージ 13
 
 
このコンビニで長居するわけにもいかないので店を出る事に。。。
 
 
ちょうどRumikoさんの車に自転車キャリアが2台分あったので
 
お願いして近くの街のファミレスかマックまで同乗させてもらうことになった。
 
 
そして柏原駅近くでファミレスを探すが閉店が02:00の店ばかりで
 
結局、またマックにたどり着いた。
 
 
結局、Rumikoさんには02:00近くまでおつきあいいただきました。
 
一時は予想外の雨でどうなるかと思っていましたが
 
Rumikoさんのご親切で本当に助かりました。
 
ありがとうございました。m(_ _)m
 
 
そしてマックで朝まで少し仮眠。
 
雨が止んだ頃に大阪駅に向けて出発!!
 

(雨のためRumikoさんの車で八尾まで移動)
04:560 452km 八尾市出発

 
 
イメージ 14
 
 

05:45 468km AV29.2km/h 大阪

 
そして大阪駅まで走って岡山まで輪行することになった。
 
予想外の雨のおかげでかなりのタイムロスをしてしまい。
 
夕方までに呉に着くためには約200kmを輪行しなければならなくなってしまった。
 
まぁこれも旅だからしょうがないけど。
 
 
イメージ 15
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 17
 
 
夜が明けると紅葉が綺麗な山々がたくさん見えてきた。
 
 
イメージ 18
 
 
そして岡山駅に到着!!
 
 
イメージ 19
 
 
 
イメージ 3
 
 
松屋の豚丼でパワーをつけてから呉目指して出発。
 
呉までは約160kmぐらいかな。
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
倉敷の駅前を通過してまずは尾道をめざす。
 
 
イメージ 7
 
 
高梨川は
 
最初の橋は自転車通行不可だったので
 
少し移動してR2を使って橋を渡った。
 
 
 
イメージ 8
 
 
高梨川はかなり大きな川だ。
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
 
(その5)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 

呉マゾグルメライド(その3)

(その2)より。。。
 
伊良湖港へ向かって走っていくと
 
ちょうどフェリーが出航するところで
 
なんとか間に合いそうだったので
 
慌ててチケットを購入して乗船。
 
 
自転車も入れて片道2500円はちょっと高いかな~。
 
 
輪行袋に入れて手荷物にしたら安いらしいが
 
今日はそんな時間はなかった。
 


13:35 306km AV30.5km/h 伊良湖岬


 
 
イメージ 1
 
 
自転車は俺たち3台だけ。
 
 
イメージ 2
 
 
久しぶりの船旅だ。
 
 
イメージ 10
 
 
最初は元気が良かったが
 
さすがに寝ていないので
 
横になったらアッという間にこんな感じに。。。(笑)
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
乗船時間は約40分なので
 
約20分は仮眠することが出来た。(笑)
 
やっぱり
 
名古屋まで走るよりこっちの方がよかったかな。(笑)
 
 
そしてあっという間に鳥羽港へ入港。
 
 
イメージ 13
 
 
もう3時間以上は何も補給していなかったので
 
お店に入って遅いランチタイム。
 
俺はウドンとカツ煮のセット。
 
 
イメージ 14
 
 
牧野さんは大盛りを注文。
 
半分寝ながら食べていた。(笑)
 
 
イメージ 15
 
 
そして伊勢と言ったら 赤福餅!!
 
1人で1箱は多いので
 
3人でシェアして食べる事にした。
 
 
イメージ 16
 
 
いや~アンコがおいしそうだ。
 
 
イメージ 17
 
 
北澤さんも大満足!!(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 3
 
 
お腹が一杯になったところで松阪へ向かって出発!!
 
23kmなので約1時間かな。
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
松阪では休憩無しで津の少し手前で一休み。
 

16:30 345km AV30.6km/h 松阪

 
ここからR165へと入り名張市を目指していく。
 
 
最初はちょうど渋滞の時間帯で
 
交通量が多かったが
 
市街地を抜けると車も少なくなり
 
段々と上り坂が多くなってきた。
 
 
そのうち傾斜もヒルクライムレース並になってきて
 
延々と登りが続いている。
 
 
予定外のコースだったので
 
下調べをしておらず
 
こんなに長い登りが続いているとは思わなかった。
 
 
ヒルクライムレース1本分ぐらいの距離を走って
 
やっと峠のトンネルに到着!!
 
 
疲れたカラダにはこの登りは辛かった。(笑)
 
 
イメージ 6
 
 
そして長い下りが始まる。
 
気温が一気に下がってきて
 
氷点下近くまでいっているかもしれない。
 
 
山中なのでなかなかコンビニがなく
 
かなり下った所でやっと発見!!
 
 
おでんを食べてホッと一息だ。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 7
 
 
ここはまだ名張市の手前で
 
もう少し走らないと市街地にはならない。
 
 
奈良までは49kmなので2時間ぐらいか?
 
夜なのでペースが落ちるしもう少しかかるかも?
 
 
イメージ 8
 
 
牧野さんはまたまたダウン!!(笑)
 
かなりお疲れの様子だ。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 9
 
 
(その4)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓

呉マゾグルメライド(その2)

その1)より。。。
 
北澤さんは掛川に早めに着いたので
 
磐田あたりからR150に出て浜名湖に向かっているとの事。
 
合流するまでにあと1時間ぐらいはかかりそうだ。
 
 
イメージ 2
 
 
今回のスコットくんのロングライド仕様。
 
サドルバックの中には輪行袋とアームウォーマー、レッグウォーマーが入っている。
 
パンク修理道具などはボトルケースの中。
 
ベントボックスにはカメラと小物少々。
 
テールライトは大×3、小×1
 
ヘッドライトは大×1、小×1
 
ペダルは歩きやすいようにSPD。
 
 

08:35 200km AV30.6km 掛川市

 
 
イメージ 12
 
 
広い天竜川を越えて行く。
 
 
イメージ 13
 
 
また風車がたくさんあった。
 
徳島から走ってきたときには
 
風車の下に見えている道を走った。
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
やっと名古屋まで113kmになってきたぞ。(笑)
 
 
イメージ 16
 
 
そしてR150からR1へ合流する少し手前で北澤さんと合流!!(^o^)(^o^)(^o^)
 
浜名湖へ向かって走っていく。
 
 
イメージ 17
 
 
奥に見えているのは浜名湖のバイパス。
 
 
イメージ 18
 
 
 
イメージ 19
 
 
10:50 246km AV30.5km 湖西市
 
湖西市のコンビニで小休止。
 
牧野さんはおでんが大好きらしい。(笑)
 
 
イメージ 3
 
 
湖西市から名古屋へ向かって走るにつれて
 
交通量がかなり多くなってきた。
 
信号かなり多く走りづらい。
 
 
そんなとき
 
伊良湖岬への分岐の看板があった。
 
名古屋まで約70kmで
 
この調子で市街地を走れば約3時間半はかかる。
 
 
伊良湖岬までは48kmなので約1時間半
 
そこから鳥羽にフェリーで渡って約1時間。
 
鳥羽から松阪までは約1時間。
 
 
名古屋まで行く時間があれば松阪まで行く事が出来る。
 
しかし松阪からは奈良方面には長い峠が待っている。
 
どうしようか??
 
 
悩んだときにはじゃんけんに限る!!(笑)
 
 
俺と牧野さんがじゃんけんをして
 
牧野さんが勝ったら名古屋方面へ向かう。
 
俺が勝ったら伊良湖岬方面へ向かう事にした。(笑)
 
 
そして2人でじゃんけん!!
 
あいこが5回ぐらいでなかなか決着が付かなかったが
 
結局、俺が勝って伊良湖岬へ向かう事になった。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 1
 
 
やっぱり旅にはこんな臨機応変な自由な走りも楽しい。(笑)
 
 
これで渋滞のR1から解放されて
 
車の少ない道路を伊良湖岬目指して快適に走っていく!!
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
そしてまた太平洋沿いの道路に出た。
 
今日は天気がいいので海が綺麗だ。
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
伊良湖岬へ行くためには結構傾斜のきつい峠の登りが1箇所ある。
 
一気に標高を稼ぐと素晴らしい景色が広がっていた。(^o^)(^o^)(^o^)
 
やっぱり名古屋で渋滞の中、排気ガスまみれになって走るよりも
 
こちらにルート変更して正解だった。(笑)
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
下の写真の中央にある丸い山の向こうが伊良湖港のフェリー乗り場だ。
 
 
イメージ 11
 
 
(その3)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


ギャラリー
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ