飲食店

神奈川県海老名市/よってけ!わらびや

2018年12月10日(月)


今日は海老名駅北口で山仲間と忘年会です。

お店はやっぱり日本酒がメインのお店。(笑)


日本酒を強調しているのか

酒蔵にある杉玉が吊るされています。(^^)


イメージ 1


イメージ 2


メニューは全国の地酒がたくさん。(^^)

90ccで出してくれるのでたくさん飲めるのが嬉しいです。

1合だと半分の種類しか飲めませんよね。


イメージ 3


イメージ 4


神奈川県の地酒もたくさんあります。

この中で 松みどり はまだ飲んだことが無いですね~。


イメージ 6


参加の2人が電車の遅延で遅れているので

お先に八海山の地ビール・ヴァイツェンをいただきます。


イメージ 7


つまみは牛の土手煮。


イメージ 8


20分ほど遅れて忘年会が始まりました。

まずはビールで乾杯。


イメージ 9


ブリの刺身。


イメージ 10


イメージ 11


レンコンのはさみ揚げ。


イメージ 12


日本酒は三種飲み比べからいただきます。(^^)

いいお酒ばっかりですね。


イメージ 5


長野県佐久市


宮城県栗原市


三重県伊賀の地酒

瀧自慢

イメージ 13


イメージ 14


栃尾の油揚げ。

普通の油揚げより暑くて中に葱味噌が入っています。

日本酒のつまみに最高。


イメージ 15


群馬館林市



イメージ 16


イメージ 17


蒲鉾とわさび漬け。


イメージ 18


神奈川県茅ケ崎市



イメージ 19


イメージ 20


鶏から揚げ。


イメージ 21


新潟県佐渡島



イメージ 22


地鶏の麹焼き。


イメージ 23


名物の しゃもじつくピー。


イメージ 24


青森市



イメージ 25


地元、神奈川県海老名市の地酒



イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


岐阜県多治見市



イメージ 29


イメージ 30


長野県上田市



イメージ 31


イメージ 32


今回のお店も珍しい地酒がたくさんあって

かなりの種類を飲みました。

いや~日本酒っていいですね。(^^)


イメージ 33


イメージ 34

福島県いわき市/だいこん屋

2018年11月23日(金)


今日はいわき市の丑ノ蔵の岩場でクライミング講習会を開催。

明日は引き続きいわき市の青葉の岩場でクライミング講習会を開催するため

いわき駅前で宿泊です。


夜は福島の地酒を飲みに出撃しました。


今夜のお店は家庭料理と地酒のお店の だいこん屋


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


2階の個室に通されました。

2階に上がる前にカウンターに並んでいる大皿料理を注文。

まずはビールで乾杯!!


イメージ 4


お通しのキンピラゴボウ。

優しい味で美味しいです。


イメージ 5


このお店名物の大根、玉子、豚バラの煮物。

大根は味が染みていていい感じです。


イメージ 6


魚の煮つけ。

何の魚だったか。。。


イメージ 7


牛筋とジャガイモの煮込み。


イメージ 8


最初の地酒は

いわき市の 又兵衛 吟醸

生産量が少なく地元でしか飲めないそうです。


イメージ 9


この煮物は日本酒に合いますね。


イメージ 10


福島と言えば馬刺し。


イメージ 11


ポテトサラダ。

結構、量があります。


イメージ 12


次は会津若松市の 永寶屋 辛口純米

このお酒も生産量が少なく地元でしか飲めないそうです。

私も初めて飲みました。


イメージ 13


イメージ 14


会津版下の有名な 飛露喜 特別純米

これは全国的に有名なので福島県外でも飲めます。


イメージ 15


これも会津坂下の地酒 天明 槽しぼり 純米火入れ「オレンジ」の天明

イメージ 16


今度は最初に飲んだ 又兵衛 の特別純米

これもなかなか美味しいです。


イメージ 17


石川郡の 一歩己 純米原酒(火入れ)

このお酒も関東では見た事ないです。


イメージ 18


イメージ 19


今夜は福島の地酒を堪能することができました。

なかなか飲めないお酒があったのが嬉しいですね。(^^)


最後の〆はやっぱりラーメン。

だいこん屋のすぐ近くにある 南風 へ。

ここは以前に一度来たことがあります。

日本酒が色々と飲めるラーメン屋なんです。


イメージ 20


店員おすすめのお酒は埼玉の 神亀 純米酒


イメージ 21


塩ラーメン。


イメージ 22


塩牡蠣ラーメン。


イメージ 23


激辛ラーメン。


イメージ 24


豚骨葱ラーメン。


イメージ 25


お腹一杯でホテルに帰りました。

これで明日も頑張って登れますね。(^^)


イメージ 26


イメージ 27

福島県白河市/茂平じ旬

2018年11月22日(木)


3連休で福島県白河市の聖ヶ岩で

クライミング講習会を開催することになったため

3連休初日の大渋滞を避けて前日に白河入りしました。


今夜は福島県白河市の 茂平じ旬


イメージ 1


ここに来るのは2回目。

とにかく福島県の地酒をたくさん置いてあります。

まずはビールから。

お通しはキャベツです。


イメージ 2


福島と言えば馬刺し。


イメージ 3


日本酒のメニューはありますが

季節によって入れ替えているので

メニューはあてにしない方がいいです。


イメージ 4


レバーを塩で。

焼き物はまとめて注文しても

食べ終わったタイミングで1本ずつ出してくれます。


イメージ 5


最初の地酒は会津若松市の 会州一 特別純米美山錦生詰原酒


イメージ 6


イメージ 7


日本酒の注文は1合からなのですが

種類をたくさん飲みたいので

お願いして全てハーフサイズにしてもらいました。

表面張力がいいですね~。(笑)


イメージ 8


カシラの塩。


イメージ 9


メニューに無いお酒がたくさんあるので

冷蔵庫を見せてもらって気になるのからいただきます。(^^)

次は喜多方市の さすけね 無濾過生原酒


イメージ 10


さすけね とは福島の方言で 大丈夫 とか言う意味です。


イメージ 11


ホルモンも塩で。


イメージ 12


3杯目は磐梯山の麓にある酒蔵の 栄川 純米にごり酒


イメージ 13


ここの純米にごり酒は初めてです。

この蔵は関東でも有名ですよね。


イメージ 14


豚バラも塩で。


イメージ 15


豚肉のシソ巻。


イメージ 16


続いて会津若松市の 名倉山 純米吟醸生原酒


イメージ 17


名倉山は色々と飲んだことがありますが

これは初めてです。

店主に聞いてみてもあまり販売はしてないと言っていました。

やっぱり地元に来ないと飲めない地酒もありますね。


イメージ 18


鯖の干物。


イメージ 19


今夜最後は猪苗代の 七重朗 無濾過原酒純米吟醸

イメージ 20


原酒も美味しいですよね~。


イメージ 21


今夜はお酒の量を半分にしてもらったおかげで

たくさんの種類を飲むことができました。

やっぱり会津地方の地酒は美味しいのがが多いですね。


お店にあったカレンダーの一言。


イメージ 22


今日も幸せなひと時でした。

〆はやっぱり白河ラーメン。

ここは何度も行っていますが美味しいです。(^^)


イメージ 23


普通のらーめんなのにこんなに具だくさんですよ。


イメージ 24


明日はいわき市で泊まるので

いわきの地酒も楽しみです。(^^)


イメージ 25


イメージ 26

福島県白河市/HARU

2018年11月10日(土)


今日は白河/聖ヶ岩でクライミング講習会を開催しました。

明日も同じ岩場でクライミング講習会を開催するので

新幹線の新白河駅近くで宿泊です。


夜は2日間参加していただくお客様と日本酒を飲みに出かけました。


お店は HARU 

住宅街の真ん中にある小さなお店ですが

日本酒をかなり置いてあります。


ここは6月に一度飛び込みで行ったのですが満席で入れませんでした。

なので今度はしっかりと予約してリベンジです。(笑)


イメージ 1


まずは乾杯!!


イメージ 2


お通し。

何だったか忘れましたがわさび和えです。


イメージ 3


炙りしめ鯖。

油がのっていてほんと美味しい。


イメージ 4


カンパチだったかな?

これも美味しいです。


イメージ 5


このお店名物の鮪の骨付唐揚げ。

スパイスが効いていてこれはビールのお供に最適ですね。


イメージ 6


大きな牡蠣フライ。

普通の牡蠣フライより2回りぐらい大きかったです。

ソースかタルタルソースで。


イメージ 7


最初の日本酒は会津坂下の 泉川 純米吟醸からいただきます。


イメージ 8


つまみは鰹の刺身を生姜で。


イメージ 9


海鮮サラダも具だくさんです。


イメージ 10


豚バラ肉の煮つけ。

角煮の大きいのですね。

柔らかくて味も染みていて美味です。


イメージ 11


次は会津若松市の 会津娘 純米酒


イメージ 12


そして続いて 飛露喜 純米 

このお酒は限定醸造で一般には販売してないらしくかなり貴重とのこと。 

昨日から色々飲みましたがこれが一番おいしかったですね。



イメージ 13


定番のモツ煮込み。


イメージ 14


出し巻き卵。


イメージ 15


今夜最後の日本酒は喜多方市の 星自慢 特別純米無濾過生原酒


イメージ 16


これもなかなかいけますよ。


さて最後の〆はやっぱり白河ラーメン。



イメージ 17


餃子もいただきます。


イメージ 18


チャーシュー麺を食べましたが


イメージ 19


完食しましたよ。(笑)


イメージ 20


お2人もお疲れ気味です。

明日もクライミング講習会があるので

早めにホテルに戻りました。(^^)


イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23

福島県いわき市/漁夫白銀店

2018年11月9日(金)


今週末は福島県白河市でクライミング講習会のため

前日の金曜日から白河市へ進出。

夜はいわき駅近くのお店へ。


このお店は以前に行こうと計画していたのですが

いわきに宿泊した日が、ちょうど定休日に当たってしまい

行けずじまいになっていました。

お店は 漁夫白銀店

イメージ 1


行ったのが20:00ちょっと前で

宴会などがひと段落した後だったため空いていました。

まずはビールから。

日本酒が目的なのでビールはグラスで少しだけ。(笑)


イメージ 2


お通し。


イメージ 3


刺身の盛り合わせ。


イメージ 4


そしていわきの地酒の 又兵衛 の 純米酒/いわき郷 をいただきます。


イメージ 5


最初は瓶を出してくれなかったので

瓶の撮影のためにお願いして出してもらいました。(笑)

徳利と御猪口がおしゃれですね。(笑)


イメージ 6


目光のから揚げ。

これは美味しかったですよ。

サクサクと全部食べられます。


イメージ 7


朴葉味噌の鴨肉焼き。

これは日本酒に合いますね~。


イメージ 8


次は会津若松のお酒で 会津中将 純米吟醸ひやおろし


イメージ 9


これもなかなか美味しいです。

店主と色々と話し込んであっという間に時間が過ぎてしまいました。


最後の〆は近くにあった中華料理屋で酸辣湯麺。

お店の写真を忘れてしまいました。

ちょっと辛くて後でお腹が。。。(笑)


イメージ 10


明日は白河市泊りなので白河の地酒も楽しみです。(^^)


イメージ 11


イメージ 12
ギャラリー
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ